FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呉、gogo----- その1

こんばんわっ。

piroは伊藤塾の呉先生の授業を受けています。

予備校に行く必要があるか否か。
個人の置かれている状況により必要性は異なる一方で、
他人より優位な位置に立つには有益な情報収集というのが
一つの大事な要素であるから、必要性は多かれ少なかれ、
どんな人にでもあると思うのです。

もちろん、必要性が少ない人は、それに見合う十分な
許容性がなければ、まるで行く必要ないですし。

なんて記事はつまらないですよね www

piroは伊藤塾の呉先生と本田先生の授業を受けていますが、
短答対策で塾に行く必要性は、多くの受験生に
とって不要かなって思っています。

ボクベンさんやていーるさんの公開されている方法を
参考にさらにipadなんかを使って効率を上げれば、
500番台には入れるんじゃないかと思っています。

piroの周りではpiroとヌーtarouの二人が
ボクベンさんとていーるさんの方法を参考に
短答対策をして、piroが200番台、ヌーtarouが
500番台の成績を出しています。

もっとも、サンプルは2個だけで、統計学的には何の価値も
持たない情報なのですがwww

ただ、二人とも6流ローの石ころですから、そんな石ころ
でもとれるならっていう意味で、予備校なんて
不要かなって思っています。

でも、ボクベンさん、ていーるさんの方法はそれなりに
時間を使うので、そこまで短答対策に時間を使わないで
同じ効果が得られるような情報、もしくは、より効果が
得られる方法が予備校に転がってれば別ですけど。

で、piroが受けている呉先生の授業。
他人にオススメできるのか否かと迫られたら、、、、

その2へ続きます www


いつにも増して、しょうもない記事で大変恐縮なのですが、
ポチっと下のボタンを押して頂けたら、嬉しです。
よろしくお願い致します。ブログ村のランキングボタンです。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。