FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呉先生の話 伊藤塾に行くまでの前フリ

piroは呉先生の授業を受講していました。そして今もしています。

piroははっきり言って予備校は好きじゃないです。
piroみたいなバカやつには役に立たない場所という
思いがあるからです。この点はpiroの勝手な価値判断です
ので、お許しください。

頭いい人だけが講義を自分のモノに出来て、
piroみたいなバカは出来る気になっているだけという思いです。

講義は口頭で進んで行くので、低スペのpiroみたいな人間は、
参考書から吸収するより効率が悪いという一面があります。
もちろん、口頭の方が効率いい部分もあり(民訴でおなじみ)、
比較考量すると、講義は負の面が多いという、低スペpiroの
経験則に基づく価値判断です。

で、そんなpiroがどうして呉先生の授業を受けることになったか。
それは第一回目の受験の1年前のさかのぼります。

piroは、薄い本を繰り返し繰り返し勉強し、
最低限の知識を固め、科目の骨組みとその細部の
相関関係を掴んだら、あとは問題演習を
ひたすら繰り返すという勉強をしていました。

でも、この勉強法は非常にあやういです。
薄い本が薄すぎて、最低限の知識を包含していない
場合は、繰り返し繰り返し勉強して作った幹が
非常に細い物になります。
そうすると、その後に問題演習をしながら色々と
付け足すことで細い幹が折れてしまい、
オーバーに言えば、何も体系的に使えていない
残骸の山にようになるのですよね。
整理された状態で頭の中に入ってないから、
メンタル的に自分は何もinputで来てない感が
いっぱいで非常に辛いのです。

piroの司法試験受験1年前はまさにその状態でした。

そんな状態で、じゃあ、司法試験の合格に必要十分な
コアを作るにはどうしたらいいんだ、時間がないっ、、、
ということで、弁護士をしてるpiro兄に泣きついたのです。

続く。
スポンサーサイト

コメント

No title

おはようございます(*^^*)
コメントにお返事いつもありがとうございます♪

塩梅は、ソース2種とおろしポン酢がありました!なにもつけずに食べても充分美味しくいただけます♪

試験に向けて、役に立つようなことはなにも分からないので言えないのでせめて息抜きにでも、という気持ちでコメントさせてもらっています(^^)

あ、piroさんお兄さんは弁護士さんなんですね!^^

Re: No title

こんばんわっ。

いつも癒しコメありがとうございますe-348
いえいえ、このブログを初めて、一番良かった事は、
ざくろさんから丸五の情報をきけたことですよっ!!

うわぁー、塩梅もめちゃ美味しそうですね。。。

piro、ご飯を食べれる日がきたら、まずは丸五と
白金高輪のもつ処鶴見と中目黒のピザをはしごしようかなぁ
なんて最近は考えていたんですけど、これは塩梅にも
遠征しなきゃですねe-284

これからもざくろさんがお暇なときは、
どんどん書き込みくださいっ!!
そのうち名前がpiroとざくろの和み新党って
変わるかもですwwe-353

お恥ずかしながら、兄がたまたま弁護士してます。
宇宙兄弟とは真逆の兄弟関係です 笑 e-345

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。